愛しい日々 *柴犬との暮らしの中で* ricokojiro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろんな愛しいを日々綴る・・・ はじめてのblog


by RICO-kojirou
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


小次郎おめでとう!


2月9日小次郎が我が家に来て3年。

小次郎5歳のお誕生日でした067.gif

b0158035_22412690.jpg


ふふふ。すっかり我が家色に染まったものです。w

恒例のステーキ。

b0158035_22454586.jpg


楽しんだ時間3分?!

b0158035_22543885.jpg


b0158035_22553025.jpg


弟ももれなくお肉好きです。

b0158035_2257745.jpg


b0158035_225915.jpg


b0158035_22594418.jpg



小次郎がいてくれなかったら、もっとカリカリしたママになっていたかも。。。

毎日毎日小次郎の存在に感謝しています。

眠りにつく直前、小次郎の頭を撫でるとイライラも疲れもすーっと消えて心が和みます。

小次郎じゃなかったら無理です。今の生活。

何を教えたわけでもないのに、いつも自然と自分のするべきことを察してしている。

散歩から帰って、コツブの世話をし玄関にお迎えに行くまで何も言わなくてもずーっとお座りして待っている。

コツブを抱っこして荷物持って、リード持てなくてもRICOの足元をいつもちゃんと歩いてて。

いつもそっと寄り添っていてくれる。そんなかけがえのない存在。

小次郎がいない生活は、考えられません。

お願いだから1日でも長く健康で側にいて欲しい。

だったらこんな身体に悪そうなステーキあげるなよ。と聞こえてきそうだけど w

心に栄養てことで。
[PR]
by RICO-kojirou | 2011-02-11 23:23 | 日常

節分の悲劇


今年もやりました。

親が楽しみ、コツブには恐怖でしかない豆まき。

b0158035_21362798.jpg


はじまりはじまり~




夕食後
「今鬼さんがお家に向かってるから、来たら豆を投げて出て行ってもらおうね」

ノーリアクションで、豆を食べ始めるコツブ。


「いやいや、だから それは、鬼さんに投げる豆・・・」
モチベーションをあげようと必死なRICO。

一向に盛り上がらないので、去年同様RICOが一方的に鬼を呼びました。

「鬼さ~ん 出ておいで~!!!」
これも去年同様 全身黒タイツに真っ赤な鬼のお面をつけたダンナさまの登場~
(ダンナさま、めちゃくちゃ楽しそう♪)

豆で遊んでいたコツブは、震え上がってRICOに飛びつき震えていました。

あまりに怖がってしがみつくので、ビデオに収めるのもやっとで写真どころではなかったほど。

b0158035_21553638.jpg


後で、鬼のお面を見せただけでこの怯えよう。。。


ごめーん。ごめんなさい!

コツブ、ごめんね。

怖がる顔がかわいくて・・・。

にしても やりすぎ だね。




最近、電話やインターホンに怯えるようになり 常に「おかあしゃん抱っこ。おかしゃん抱っこ」

と、側を離れない。

もともとそんな時期なんだろうけど、あまりにもヒドイ。

ちょっと姿が見えないと気付くと大泣きだし、テレビでさえ一緒に観ないとダメで、家事をしている

時間のほとんどが片手にコツブを抱きながらか、泣かせながら。

もちろんトイレもついて来る。

四六時中ベッタリでクタクタのRICO。


もしかして・・・節分で怖がらせ過ぎた・・・から???

だとしたら、仕方ないんだけど・・・自業自得なんだけど・・・

コツブ~!もうしないから許して~ T。T
[PR]
by RICO-kojirou | 2011-02-11 22:34 | 日常