愛しい日々 *柴犬との暮らしの中で* ricokojiro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろんな愛しいを日々綴る・・・ はじめてのblog


by RICO-kojirou
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:日常( 140 )


あけまして・・・


いやー、2ヶ月ぶりの更新。
気が付けば2009年も終わり、コツブが立っている @。@

あれもこれもブログに!と思いつつ写真だけがたまっていく毎日。
少しずつ2009年を振り返ろう♪


ことしもよろしくおねがいします!!!
b0158035_16305497.jpg

[PR]
by RICO-kojirou | 2010-01-22 14:23 | 日常

我が家の方針?!


コツブが生まれて、1ヶ月里帰り中は父さんが。
その後1ヶ月は、道の舗装された公園での小次郎の散歩。

コツブが3ヶ月に入ってからは、いつもの公園に復活!
b0158035_15162449.jpg


それからは、暑い日も寒い日も 雨の日も風の日も・・・
もちろんコツブも一緒。
b0158035_1518382.jpg


「大変ね~」 「偉いね~」 と声をかけて下さる方もあるけれど、これが我が家の方針です!

子育てに大切なのは、「自分はここに居ていいんだ」という安心感「自分は大切な人間なんだ」「存在価値のある人間なんだ」という気持ちを育てることなんだそうだ。
すべては、その基礎があって そのうえではじめてしつけだったり、勉強だったり。他人を思う気持ちだったり、人として大切なものが備わるのだそうだ。 
だから我が家では、今コツブを舐めるようにただただ可愛がり抱きしめる。
眠くて泣けば「「眠いんだね~」と抱き。
倒れて泣けば「痛いね~」と抱く。

これって小次郎にも同じだと思う。
「キミはここに居ていいんだよ」「キミは大切な犬なんだ」「存在価値のある犬なんだ」と思って欲しい。
幸せと感じるには、自己肯定出来ないとね。
小次郎にも幸せであって欲しいから。
だから、その為にはどんなに寒い日も散歩に行くし、可能な限りそれはこれからも続く。
だから、ブログ更新出来なかったりするのだけど ・。・;
親友ミクラスとの逢瀬も欠かさない。
b0158035_15403338.jpg



それに、いいこともたくさんあるから!
b0158035_1537194.jpg

季節を肌で感じたり、
今や珍しい地域子育て
b0158035_1538101.jpg

コツブには、90歳のお友達もいるんだよ。w

友達にだって犬の良さをアピール???
b0158035_1542653.jpg

助けを求めるコツブに小次郎しらんぷりだけど。www

我が家の方針なんて、そんなのはじめてかも。
子育てをしていくのに、これからそういう「なんとなく曖昧に分かっているようなこと」を考えさせられるんだろうな。
[PR]
by RICO-kojirou | 2009-11-20 15:44 | 日常

7ヶ月も半分すぎたけど、一向に足を使おうとしないコツブ。

まだズリバイが出来ません。

その代わり、お座りのままジャンプし前進するという技を見に付けました。
(なんかの宗教の元教祖みたい T。T)

そう、紛れもなく日に日に成長しているのです。

いたずらも増えました。
声も大きくなってます。(男のくせにキーーーッ!と甲高い声を出す)
思うとおりにならないと泣き喚きます。
母さんがしばらく見えないと怒ります。
たべものでつられるようになりました。

そして、小次郎のハウスの前で座って待つようになりました。

b0158035_14483040.jpg


ハウスの柵を食べるコツブを見て、小次郎ひいてます。


小次郎がハウスから出てきてくれないと扉をバタンバタンするようになりました。

b0158035_14494219.jpg


たまらず、小次郎が出てきます。
でもコツブはそれに気付いていない様子。

b0158035_14502183.jpg

アホな息子め。

その間、小次郎はコツブのおもちゃを物色。
b0158035_1453280.jpg


その後、RICOの側を離れない小次郎。
小次郎のガムを一生懸命噛むコツブ。
あれっ!あれっ!
犬と子供入れ替わってる???


最近、だんだん進化してきているコツブに戸惑っている様子の小次郎。
いいんだよ!
おもちゃの1つや2つ持って行っちゃえ!

扉外そうかな~、、、でも 入れないように閉めなきゃいけない時期があるかもしれないし・・・
悩むRICO。
[PR]
by RICO-kojirou | 2009-11-20 14:58 | 日常

やっぱり高いのかなー。


今年の秋は、寒~い >。<


去年まで、石油ファンヒーターを使っていた我が家。
速暖性と安いのはいいけれど、あの匂いと空気の悪さにしょっちゅう頭痛を起こしていた。
昔人間のRICOは「エアコンの暖房は電気代が高い」と思っていて冬にエアコンを使ったことがない。
幸いリビングには床暖房があるけれど、それだけで冬を過ごすとガス代が月に¥6000かかると聞いた。
それに床暖があるのは、リビングだけ。

そこで前から気になっていた「オイルヒーター」
実家で里帰り中使っていて、これはイイ!と思ったもの。
ホントにじんわり空気が暖まって優しい感じなのだ。
今年からは、コツブもいるし触って火傷しないのもいい♪
がしかし、やっぱり電気代が高い。
でも、これなら寝室にコロコロ押していけるし、床暖と両方で上手く使えば・・・

買っちゃいました!!!

b0158035_1430462.jpg



やっぱりすごくイイです♪
暖まるのに時間がかかる。と聞きますが、床暖と同時でONすればあっという間にポカポカです!
暖まったら床暖は消し、オイルヒーターは2つあるスイッチのひとつは切り、もうひとつのみレベル1でつけておきます。(そうすると一定温度に冷えたときに自動で暖めてくれる)
これで夜までずっとポカポカです。
むしろ夕方からは、お料理の熱で暑いくらいなので両方消してます。

来月の電気代が楽しみのような・・・怖いような・・・
[PR]
by RICO-kojirou | 2009-11-20 14:36 | 日常

犯人は、どっち?


RICOが大好きな新潮文庫の「Yonda?パンダ」
コツコツとグッツを集め愛用している。
非売品なのがまたたまらん!

先日、楽しみにしていたストラップが届いた。

b0158035_1412032.jpg


開けて、可愛い~♪とどこかへ置き・・・
気付いたらば、
「耳がなーい!!!」

ショック・・・ショック・・・

容疑者1

b0158035_1434192.jpg


容疑者2

b0158035_1451319.jpg



後日、執念で耳を発見したRICO。
微妙に食べ物くさい。
コツブの離乳食か・・・小次郎のごはんか・・・
うーーーん、犯人はどっちだ?
[PR]
by RICO-kojirou | 2009-11-20 14:07 | 日常

小次郎とコツブの関係。


コツブが家族に加わってから早7ヶ月。
小次郎とコツブの関係は、、、はっきり言って微妙。。。

b0158035_23324922.jpg

コツブに塗るクリームを食べた。


コツブの方は、小次郎が大好き。
b0158035_23334819.jpg


放っておくと、コロコロ転がり必ず小次郎のところへ。

b0158035_2335866.jpg


だがしかし、小次郎は若干迷惑そう。

b0158035_23353525.jpg




どうやら、まだ力加減の出来ないコツブにイラッとしているご様子。
b0158035_23363817.jpg


でも怒ることはない。
b0158035_23381728.jpg


まだ自分だけ動ける分、優位だからだろうか?
b0158035_2339489.jpg


それとも同じ母を持つ2人。
b0158035_2340292.jpg


共感するところがあるのだろうか。
b0158035_2341948.jpg

[PR]
by RICO-kojirou | 2009-11-01 23:41 | 日常

長生きしてね。


小次郎の口周りに出来ていた‘おハゲ’
あれ、ストレスによる免疫力低下から「ニキビダニ」が悪さをしたものでした。

通院してもなかなかよくならず、コツブを連れての通院に疲れてきたので、先日いつもの往診の先生に電話。
RICO「先生、ニキビダニのお薬だしてもらえますか?
先生「あー、注射がいいよ。皮膚病にはだいたい効く注射があるから~」
え?そんな魔法の注射があるの?
b0158035_22295175.jpg

そこらへんにある薬をブレンドしていく先生。
先生「これだけ混ぜれば、どれか効くから!」
往診なので、その場で詳しい検査を出来ずに診察をする先生の治療法。
それゆえに鋭い「勘」がなんだか信用できてしまうのです。

b0158035_22361025.jpg

その魔法の注射を打っていただいた小次郎。
今まで見たことのないほどの痛がりようで「キャイーンキャインキャインキャーキャー」と
まるで「イテーなー、何するんだよー。もーホントに痛いよー」と文句を言っているようにしばらく泣いていた。

そして、小次郎が大好きなコツブ。
小次郎が泣いているのを聞いて大泣き!
きっと「小次郎兄が可愛そう!」と思ったのだろう。
我が家に、小次郎とコツブの泣き声が響き渡ったその時、先生は小次郎から逃げていた。w

その後「最近は皮膚病の子が多い」といろんな症例を見せてくれる先生。
b0158035_2245867.jpg

小次郎、腰が抜けて動けない。www

でも、魔法の注射 効いたみたいで今良くなっています。
b0158035_22502435.jpg








原因は「ストレス」
そう、コツブが生まれたことによる「ストレス」

散歩中、RICOを独占したくて吠えてから・・・今では注目して欲しくて仮病を使ったり(足が痛いふりして招き猫のようにあげる)コツブが入浴中2人で遊んでいたのに、コツブがお風呂から上がると自分を置いてRICOが行ってしまうことが気に入らないらしく、RICOの顔を見ながらカーテンにおしっこをしたり・・・
b0158035_22594352.jpg


寂しい思いをさせないように、日々出来る限り努力しているつもりでもやっぱり「ストレス」を与えてしまっている今。
小次郎は家族で、でも犬で、でも私達と変わらない命で・・・
どこまでするべきか、どこまで出来るのか限られた時間と体力と手のなかで日々葛藤。
b0158035_2327776.jpg

でもね、小次郎への愛情はちっとも変わらないし、コツブも小次郎も私達の宝物だからね。
b0158035_23131917.jpg

ごめんね、今は寂しい思いをさせてしまうけれど、数年したらきっとコツブは小次郎を家族として大切に思うよ。
b0158035_23365131.jpg

そして、小次郎の最期を一緒に見送るからね。
b0158035_2394647.jpg

もう少し、10年したらその時は今よりもっともっと小次郎との時間を過ごせるから。
その時は、RICOと一緒にいつもの公園でのんびり時の流れを振り返って思いをはせたりしちゃおうね。
b0158035_2316699.jpg

だから、その時までお願いだから長生きしてね。
出来れば健康で。
いや絶対に健康で。




だって。。。
この間、小次郎は保険に一生加入出来ないことを知ったから。
「フィラリア」にかかったことがある子は、駆虫しても何しても もう保険には入れないんだそうだ。
将来の小次郎医療費貯金をしなくては。
[PR]
by RICO-kojirou | 2009-10-04 23:18 | 日常

団欒


夕食が終わると家族団欒のひと時。
b0158035_2173714.jpg



コツブに新しい『ヘビくん』を作った。
b0158035_2183274.jpg


嫌な予感・・・



やっぱり・・・
b0158035_21215749.jpg

コツブの『ヘビくん』のしっぽがちぎれてる T。T


にしても2人とも、そんなに『ヘビくん』が好きですか?
b0158035_2117991.jpg

[PR]
by RICO-kojirou | 2009-09-19 21:16 | 日常

秋だから?


最近、めっきり涼しくなって もう秋だな~。

秋になるとテンションが上がる小次郎。

走るのに良い気候だからだろうね。


飛ぶ
b0158035_2114075.jpg


飛ぶ
b0158035_2121237.jpg


飛ぶ
b0158035_2124777.jpg



週末は、旦那様がコツブのベビーカーを押してくれるので、いつもより自由だということを知っている小次郎。

日頃、我慢させているので 明日はドッグランに行って来ます♪
[PR]
by RICO-kojirou | 2009-09-19 21:04 | 日常

釣り人よ・・・


昨日の散歩で。

川沿いの草むらから出てきた小次郎が、ピョンピョン跳ねながら私を見てた。
ひと遊びした後だったので「もう遊ばないよ」と思いながら先を歩くと、変なお座りをしたまま動かない。
「なんだろう?」と近寄ると・・・
小次郎の足に『釣り針』が刺さってた~ >。<

b0158035_749545.jpg



しかも、返し付き。
幸い深く刺さってなかったので、取ったらケロッとしていたけれど。
だけど、だけど、子供も遊ぶ場所。
「釣り人よ、一度アナタが刺さってみるといい。」

b0158035_752442.jpg


↑ この間知らない人に「人面顔だよね」と言われた。
[PR]
by RICO-kojirou | 2009-09-15 07:53 | 日常