愛しい日々 *柴犬との暮らしの中で* ricokojiro.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

いろんな愛しいを日々綴る・・・ はじめてのblog


by RICO-kojirou
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:日常( 140 )


節分の悲劇


今年もやりました。

親が楽しみ、コツブには恐怖でしかない豆まき。

b0158035_21362798.jpg


はじまりはじまり~




夕食後
「今鬼さんがお家に向かってるから、来たら豆を投げて出て行ってもらおうね」

ノーリアクションで、豆を食べ始めるコツブ。


「いやいや、だから それは、鬼さんに投げる豆・・・」
モチベーションをあげようと必死なRICO。

一向に盛り上がらないので、去年同様RICOが一方的に鬼を呼びました。

「鬼さ~ん 出ておいで~!!!」
これも去年同様 全身黒タイツに真っ赤な鬼のお面をつけたダンナさまの登場~
(ダンナさま、めちゃくちゃ楽しそう♪)

豆で遊んでいたコツブは、震え上がってRICOに飛びつき震えていました。

あまりに怖がってしがみつくので、ビデオに収めるのもやっとで写真どころではなかったほど。

b0158035_21553638.jpg


後で、鬼のお面を見せただけでこの怯えよう。。。


ごめーん。ごめんなさい!

コツブ、ごめんね。

怖がる顔がかわいくて・・・。

にしても やりすぎ だね。




最近、電話やインターホンに怯えるようになり 常に「おかあしゃん抱っこ。おかしゃん抱っこ」

と、側を離れない。

もともとそんな時期なんだろうけど、あまりにもヒドイ。

ちょっと姿が見えないと気付くと大泣きだし、テレビでさえ一緒に観ないとダメで、家事をしている

時間のほとんどが片手にコツブを抱きながらか、泣かせながら。

もちろんトイレもついて来る。

四六時中ベッタリでクタクタのRICO。


もしかして・・・節分で怖がらせ過ぎた・・・から???

だとしたら、仕方ないんだけど・・・自業自得なんだけど・・・

コツブ~!もうしないから許して~ T。T
[PR]
by RICO-kojirou | 2011-02-11 22:34 | 日常

おめでとうございます!


今年は、家族3人と1ワンで年越しした我が家。

元旦からRICOの実家へ。

コツブにも食べれそうなおせちを少しだけ

b0158035_16554050.jpg


いくらが好物のこつぶ。

じぃじのをつまみ食い。笑

b0158035_16591012.jpg


いくら好きの強力なライバル出現に真剣に悩むじぃじ。

孫が欲しがったら敵わないものね。笑





初詣は、近所の神社。

「こどもみくじ」ていうのがあって、コツブもひいてみたよ。

b0158035_1745279.jpg


結果は「末吉」

b0158035_17384941.jpg


家族の中でイチバン良くなかった・・・

「こどもみくじ」は、内容が分かりやすく書いてあるみたい。

なので、悪いことも

待ち人:待ってもなかなか来ない。あきらめろ。

とか、かなりストレートでおもしろかった。



今年の我が家の目標は「 ダイエット 」

夫婦ともに、結婚してから10キロ近く太ったなんて@。@

これは、いい加減になんとかしなくちゃ >。<

と 決意を固めまずは、夕食は炭水化物ナシ。甘いものは適量OKにして・・・

お風呂上りにストレッチ。

朝方に生活リズムを替え、朝はヨガ(出来れば理想的)そしてしっかりごはんを食べる。

続けなきゃ意味がないから、最初はゆる~くいきます。

夕食用の「食べるスープ」やサラダのレシピをいろいろ調べてみたり、玄米炊いてみたり、マクロビオティックの本を借りてきたり。

ゆっくり楽しみながら「生活改善」「体質改善」をめざします!


そんなRICO一家を 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by RICO-kojirou | 2011-01-08 17:33 | 日常

とけそうだった夏。


今年は、ほんとにすごい暑さだった。

毎日庭でプールしてた気がする。



定番だったコースは
b0158035_2315020.jpg

公園の遊具で遊び

b0158035_218233.jpg

公園内の小川で川遊び

b0158035_2110963.jpg

そして帰りには、ジェラート屋さんでおいしいジェラート
ジェラート屋さんには、大きな熱帯魚の水槽やキッズスペースがあって、子供もママたちもついつい長居しちゃうんだよね。



b0158035_21175674.jpg

お祭りにもたくさんいったよ。

b0158035_2122860.jpg

自分が子供の頃と変わらないお祭りが近所に残ってて、懐かしいやらうれしかったな。
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-12-31 21:28 | 日常

夕食を終え、片付けをして 掃除は、もうヨシとすることにして。

年末で生活リズムがすっかり狂った息子は、お父さんとおおはしゃぎしながらかくれんぼ。

どうやら一緒にカウントダウンする気らしい。

それならばいっそう「初詣」に行っちゃおうかな~

b0158035_2104349.jpg


コツブは、踏まれるのが好きです。
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-12-31 21:01 | 日常

放置しました。


半年ぶりの更新。

え?半年?もうそんなにたった?

1度さぼるとダメですね。
なかなか腰が上がらなくなります。


半年なんて、濃すぎて振り返れない気がするけど ちょびちょび振り返ります。

とりあえず、毎日とても充実していて楽しすぎます♪
だって、コツブと小次郎と遊んでいればいいんだもの~(笑)
そりゃ大変なことだってあるし、仕事しているほうがどんだけ楽か・・・
と思うことだってあるけれど、それでもおおむね楽しいです!

あまりにも更新がないと心配してメール下さった方々、スミマセン

b0158035_1527559.jpg

b0158035_15285858.jpg


yukkyさん、いただいたパジャマ 今ジャストです。
ありがとうございます。
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-11-09 15:29 | 日常

・・・。言葉にならない


1週間前の散歩でのこと。
b0158035_1371739.jpg


小次郎が左後ろ足をビッコをひいて歩いた。

よく見ると、肉球と肉球の間にデキモノ???のようなもの。

触ろうとすると「キャーキャーキャイーン!」と悲鳴をあげた。

でもまぁ、だいたいは普通に歩けるし、元気だし、そのうち治るだろうと放っておいた。

その後もたびたびビッコをひき、夜長い時間その足を舐め続けている。

もう1度よく見ようと試みたけれど悲鳴をあげて見せてくれない。




迷ったあげく、連休中病院がお休みのときになにかあっても・・・と思い28日、病院に行きました。
(なんだか分からなかったので、設備の整っている高い病院へ)

混んでいるとは、分かっていたけど2時間待ち。

コツブは、お父さんと1度帰宅。

病院が大嫌いな小次郎に少しでもストレスを与えまいと、中待合には入らず外をプラプラ。

その日の気温24℃。

暑い・・・焼ける・・・のど渇いた・・・

やっと呼ばれ、診察へ。





結果。

「ただのカサブタ」でした。


RICOが触ろうとしただけで悲鳴をあげていた小次郎。
なのに、バリカンで周りの毛を剃られ、先生にグリグリ触られても全然平気な顔。
b0158035_1395526.jpg

イメージ画像↑

最近口が出るので口輪して下さい。とまでお願いしたのに。。。
あれ?あれ?痛いんじゃないの???

先生「何か踏んで怪我をしたあとか、、、デキモノ???」
   「腫瘍の可能性もなくは、ないですが、、、ここに出来ることは滅多にありませんね。」
   「出来ることは、細胞を取って検査することですが」
RICO「いいです、いいです、そんな・・・カサブタ調べても」 
先生「一応、消炎剤出しときましょうか?」
RICO「いらないです、いらないです。カサブタって・・・もう治ってるし」
先生「ですね。あとは、1週間しても治らなかったり、大きくなったりしたら来て下さい」
(明らかに笑ってる)

もう、恥ずかしくって恥ずかしくって >。<
「こんなんで来てスミマセン、本当にスミマセン」と先生の目も見れず逃げるように出てきたRICO。

すると、一緒に2時間待っていた仲間達が「どうだった?」と声をかけてくれる。
(2時間も一緒に待つと変な連帯感が生まれたりする)
肝臓の術後検査の柴犬りゅうくん、白内障のビーグルくん などなど
病気のみんなの前で「ただのカサブタでした」と、ついつい小声で報告。
中待合大爆笑!!!

その後、小次郎にグチグチ言ったのはいうまでもありません。
お金払ってカサブタ見せに行くって・・・
あーーーもーーー

この通りピンピンしている。
b0158035_1415274.jpg

だよね、カサブタだもんね。涙
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-05-01 00:56 | 日常

今年は、満喫


去年は、コツブと入院中で全然桜をみれなかったRICO。

今年は、コツブと桜を満喫したくて、桜のつぼみがふくらみはじめた頃から毎日毎日開花を心待ちにしていた。
なのに。。。開花の頃カゼをひき、治って公園に行ったら開花どころかもうかなり咲いていた。涙

でもでも、少しずつ写真を撮り
b0158035_22522253.jpg


お花見BBQもして
b0158035_22531524.jpg


お花見ランチやピクニックもして
b0158035_22541976.jpg


花吹雪も楽しんで
b0158035_2255418.jpg


しっかりすっかり桜を堪能しました~。
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-04-30 22:55 | 日常

元気です!


放置しすぎました。。。
残して置きたい事は、山ほど起きるのにRICOの脳みそと時間がついて行けない毎日。
そろそろコツブが自分で記録してくれたらいいのに。
b0158035_236567.jpg


1歳ともうすぐ1ヶ月になったコツブ。
歩けるようになって、とにかくジッとしていないので目が離せない。
うえに、ものすごい抱っこマン。
夕食の準備も片手にコツブを抱っこ。
食べる時ももちろん抱っこ。
家事は、半分泣かれながらする始末。
そして、極み付けはお父さんではダメだということ。
b0158035_173869.jpg


これを更新するには、夜 睡眠時間を削るしかないのです。
GWに少しずつ振り返って更新出来るかな。
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-04-27 01:10 | 日常

2年になりました。


ふー、やっとここまできた。
半分投げやり気味に一気に更新したのは、このためです。



2月9日

小次郎が我が家に来て2年が経ちました!

b0158035_15304437.jpg


小次郎は、この日で4歳になったことに。
なのに、何でロウソク「2」???
今、気付きました。ホントに
今の今まで何の疑問も抱きませんでした。
お父さんも何も言わなかったし・・・
メール送った友達も何も・・・
みんな、我が家にきて「2」周年に惑わされたのでしょう。
ハイ、私もです。

だからだっかのか・・・・
b0158035_1540096.jpg


小次郎のこの顔。


ロウソクがなくなれば、この通り。
b0158035_15405851.jpg

ムシャムシャ食べて
b0158035_15413653.jpg

ごちそうさま???
b0158035_1542119.jpg

ヒ、ヒドイ >。<
ケーキは?ポテトとひき肉で作ったケーキは???

結局、食べられることはなく・・・涙

相変わらず、野菜嫌い。
でも、毛艶もよく健康です!

最近は、家に他人が入ってくる気配がするとよく吠えるようになりました。
でもこれって、ここを自分の家だとしっかり認識したから?
と 喜ぶRICO。
1年前には、まだ少し遠慮がある気がしたけれど、2年経ってやっと小次郎に家族だと認められた気がします。
上手く言えないけれど、これって「里親制度」でペットを迎えたものにしか味わえない喜びです。
小次郎を抱きしめながら、じわーっと涙があふれるような嬉しさ。

そして毎年この日は、小次郎との出会いを下さったCATNAPの皆さんに感謝する日でもあります。
1日も早く「殺処分」なんて言葉がなくなりますように。。。
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-02-14 16:06 | 日常

節分


こどもがいると行事ごとが楽しい♪

今までは、RICOがひとりで楽しんでいた節があるが、コツブが生まれてから父さんのノリがだいぶ良くなった。
そんな中迎えた節分。


b0158035_15202733.jpg

ガンガンおしゃべりしながら「恵方まき」を食べ、いよいよ豆まき。

ビデオをスタンバイし、大きな声で鬼さんを呼ぶ。
「鬼さ~ん、出ておいで~!!!」
と、その瞬間
リビングに飛び込んできた鬼さんを見たコツブ。
目を見開き、恐怖に身体を震わせながら大泣き!!!www
b0158035_1524920.jpg


鬼さんを退治し、お父さんだとネタばらしをした後もしばらくビクビク。
鬼のお面を見る度、涙ぐんでいました。
b0158035_1525307.jpg



それにしてもお父さん、全身タイツにならなくても・・・
[PR]
by RICO-kojirou | 2010-02-14 15:26 | 日常